コードを舐める日々

でざいんがいいかんじです

ねみんぐ!のアルゴリズムが気になる。

がきになり、調べてみた。
はてだに開発者ブログと開発者の日記がある。

命名日記 - ねみんぐ!開発者blog
id:lonlon2007
id:Tnzk
id:rosylilly

開発者が現役高校生というのがびっくりorz

コメントにどのようにネーミングするのかロジックが気になるので晒せ!
という部分があった。もちろん企業秘密に決まっているだろうw

ドメインチェックで確認してみるとさくらインターネットで運用していることが分かった。
http://sitecheck.jp/
プログラミングだけでなく、サーバ側もかなりいじっていると見える。

次に、http://nemingu.com/のソースを確認。
パッと見た目ではPerl主体に作られているとわかった。
やっぱりPerlか。
Perlからどのようにアルゴリズムを組んでいるのか気になったのでさらに調べてみる。
webサービス(WebAPI)と併用か??画像をどのように解析してそれをデータと組み合わせをしているように感じる。

OpenCVがらみでそのデータに合せてYahoo!日本語形態素解析MeCab(自作辞書を組み込み)で処理しているとか??

OpenCVはIntel製のマルチプラットフォームな画像処理,画像認識ライブラリ。
OpenCVに関わる言語の情報量を調べてみた。

OpenCV php に一致する日本語のページ 約 511,000 件
OpenCV perl に一致する日本語のページ 約 535,000 件

Perlの方が2万件多い。
ついでに各言語のモジュール&ライブラリの数も調べてみる。

PerlCPANモジュール総数 13293個 08/02/08現在
PHPPEARライブラリ総数 468個 08/02/08現在

その違いはなんだろう…

Perlか・・。

ちゃんと仕組みを考えて書いていないな。。
大体あってますでしょうか??汗 中の人。


追記:コメントにカキコしてくれた中の人よりPerlでなくRubyだそうです。